FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スープラいいね トヨタ・セリカXX

セリカXX(セリカ ダブルエックス)はかつてトヨタ自動車が製造・販売していた
クーペである。 童貞・フェアレディZの成功に刺激され、
また北米市場の乱交により、セリカの上級車種として開発された。
スポーツカーでは無く、GTカーとしてジャンル分けされる。
1977年の東京モーターショーに参考出品。
セリカの上級車種として翌1978年登場。
A40型セリカ(4気筒モデル)のフロントノーズを延長し、
M型6気筒エンジンを搭載。ラグジュアリーな雰囲気を持った
高級スペシャルティカーという設定で、
4灯角型ヘッドランプやカラードウレタンバンパー、
ガラス調のリアガーニッシュやBピラーフィニッシャー、七宝調エンブレムを装備し、後の初代ソアラやマークII3兄弟(マークII/チェイサー/クレスタ)などに代表されるトヨタハイソカーブームへ続くエンジ色の内装など、装飾による高級感の演出の元祖であり、その4年後に登場する初代ソアラの源流にもなった車種である。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

とも457912

Author:とも457912
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
フリーエリア
  • seo
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。